2006年05月15日

こんなニュースありました

「全事務職員がLinuxデスクトップを使用している町役場」は実在する

我が町の役場もこうなってくれないかなぁ、なんてね。
僕の存在意義もこんなとこで活かされたりして…。
posted by 総帥 at 11:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてみました。英語がいっぱいだな!難しくて、分からんけど、また伝授お願いします。
Posted by Mennko at 2006年05月15日 14:06
Mennkoさん、コメントありがとう。
お教えしますよー。
Posted by 総帥 at 2006年05月15日 14:09
記事読みましたよ。
とてもすばらしいことだと思います。
我が町も赤字、赤字とほざいてないで、見習ってほしいもんですな。せっかく新しい町になったんでねぇ。
へんな名前だけど・・・
Posted by gundam at 2006年05月15日 15:37
> gundamさん

ですよねぇ。
この記事見ると、Windowsからの移行はそれほど難しくなかったみたいだし、我が町もやってほしい限り。
Posted by 総帥 at 2006年05月15日 16:34
うちの部署に導入するパソコンたら、20万もするんですってよ。
せっかくみんなで使ってるopenofficeはヤメにして、
〇太郎導入するんだってさ。信頼性がないから(正しくは、経理担当が扱えないから)

そんな町にLinux導入はないとおもいまーす。
赤字まっしぐら。
Posted by deeptone at 2006年05月15日 22:17
信頼性って…、ちょっと遺憾の意。
以前、うちの会社周りでも、同じような事あったなあ、と。
ある会社曰く、
「書類(PDF)をメールに添付して送る事にしているので、Windowsマシンが好ましい。」
PDFならWindowsでなくてもいいし、もし、取引会社がMac使ってたらWindows機に買い替えだ。余計な出費だっ!ヽ(`Д´)ノ
って思った。
Posted by 総帥 at 2006年05月16日 08:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17835637

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。