2006年10月18日

VLC media player 0.8.5へのアップグレード

VLC media playerをアップグレードしました。
つい最近知ったのですが、このソフトは、DVD-VIDEO形式のISOイメージを直接開く事が出来るみたいです。やってみるとほんとに出来ました。
これで、mountコマンドによって、いちいちマウントしなくても、内容の確認が出来るようになりました。

VLC0.8.5.png


VideoLANのページ
posted by 総帥 at 06:35| Comment(5) | TrackBack(1) | SUSE Linux 10.1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはプレイヤーってことなんで、カキコミはできないっすよね?

まだまだwindowsのお世話にならないと・・・
Posted by gun at 2006年10月18日 22:21
このソフトは再生だけです。
DVDへの書き込みは、KDEでは、K3Bというソフトが有名で、使い易いです。
ちなみに、メインのマシンも、SUSE Linux 10.1にアップグレードしました。例のxglは、ビデオカードの問題で、なかなか試せない…。
Posted by 総帥 at 2006年10月19日 06:26
VLC media playerは市販のDVDをDriveにいれても再生できません。しかも最近です。今までは問題なく同じDVDを再生出来ていました。また、PCにセーブしてある映像は問題なく再生できます。色々試して今、分かることは、Windows XPにもう一つユーザーアカウントを作り、そちらでは再生可能です。PCの設定がおかしいのでしょうか。メインのユーザーアカウントでVLC media playerが再生可能に出来る方法を教えてください。またVLCはリージョンフリーのはずなのにリージョン2のDVDが再生できません。(私のPCはアメリカ製なのでリージョン1の設定です。)
Posted by chacha08 at 2007年04月06日 17:18
chacha08さん、コメント気付かなくて、ごめんなさい。

DVDが再生できないという問題について、それは、VLCで再生しようとした時、具体的にどうなりますか?

リージョンコードの問題はよくわかりません。VLCではないソフトではどうなりますか?
Posted by 総帥 at 2007年04月23日 20:09
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25673503

この記事へのトラックバック

VLC Media Player 観れない動画は取りあえずこのソフト
Excerpt: 今回はVLC Media Playerのご紹介 VLC Media Playerは動画や音楽を再生するフリーソフトです。 コーデックなどを余分にインストールする必要はありません。 &nbs..
Weblog: 便利なソフト
Tracked: 2007-02-06 21:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。